ヨーグルトと8対16ダイエットが最近のダイエット方法

ダイエットを始めるときなるべく毎日ヨーグルトを食べようと決めました。
それまでの私は不摂生で野菜やヨーグルトを全然食べていませんでした。
そのせいで太ってしまったので逆の生活を送ろうと思ったのです。
脂肪がゼロでカロリーが低いものを選んで購入するようにしました。
そしてなるべくバナナなどの果物を混ぜて食べるようにしました。
実はヨーグルトの酸味が苦手でしたので、そこに砂糖を入れては元の木阿弥カロリーとりすぎになってしまいますし、ではどうすればと考えた結果果物を入れる、という形でした。
これがよかったのか毎日ヨーグルトをきちんと食べることができましたし、意外と腹持ちがよくヨーグルトと果物だけでお昼までお腹がもってくれることも多かったのです。
おかげで肌がツヤツヤになるし、体重も徐々にですが一ヶ月に一キロくらいは減るようになってきてくれました。ヨーグルトさま様です。
さらに、テレビで観た「8対16ダイエット」が気になり、早速始めてみました。
どうやら、一日の最初の食事開始から8時間以内に食事を終え、残りの16時間は胃を休ませるらしい。
つまり、午前11時に食事をとったら、夜は19時迄。普段から夜は19時迄に済んでいたので、最初の食事は11時に決定。
朝は、空腹を紛らすため無塩バター入りコーヒーが良いとの事で、飲んでみました。
気のせいか、腹持ちも良いように感じます。
そして時間になったら、好きな食事をとり、たまにおやつも食べ、夕飯を終了。
と言う生活を2週間程続けると、少し体がスッキリして、寝つきも目覚めも良くなっている事に気づきました。
体重もちょっとづつ減って、変化の無い日もあるけれど増えてはいません。
嬉しい限り。ダイエットと言うと食事制限や運動が必須なイメージがあったけれど、これなら続けられそう。
たまには実行出来ない日もあるけれど、無理せず毎日続けたいです。