目の下周辺のシミ対策に、頼れるアイマスク

35歳を超えると、明白に出てきたシミですが、やっぱり目の下あたりに大きめ、濃いめのシミが現れてきました。こうした目の下周辺の皮膚は薄い方ですが、
皮膚の薄い場所にできたシミには、エッセンスが染み込んだ専用シートでパックするようにします。目の下専用パックはひんやりとした感触で、肌を鎮静させる効果も高いため夏の日の夜のお手入れにお勧めできます。
シートを選び条件は、値段、メーカー、成分の他にもシートの大きさも見るようにしましょう。頬あたりまで大きい面積を占めているシートなら大々的なシミ、くすみをカバーしていきますので形や大きさでも選ぶようにします。
お値段は同じ6000円でも全体のマスクと比べて、アイパックの方では枚数が多めに入っていることもあります。例えば30枚で6000円くらいのパックがありますので、
目の周りに集中的にケアしたい時には、顔全体シートよりも専用シートを選ぶようにするとコスパがいいですよ。